So-net無料ブログ作成
検索選択

「一年の計」とはなかなかいかないが… [エントリー・スケジュール]

正月に一年の計を、といきたいところだが、いろいろと不確定要素があって、具体的な計画がなかなか立てられない。

一番の心配は、うちに奥さんが正月そうそうから検査入院すること。

次女の出産あとに激減した体重がどうしても戻らないということで、神経内科で一度しっかりとみてもらうことに。体重が減ったとはいえ、精神的にも別に支障はない感じだし、体もそれほどとは思わないのだが、まあ、みてもらうことで安心できれば、それに越したことはない。


それが大したことはない…とか、原因がはっきりわかって治療が始まるということであれば、それなりに安心できるので、いいのだが。

そして、明日からはいよいよセンター試験まであと2週間。高校3年生につきあって、最後まで全力を尽くさなくてはならない。センター試験が終わっても、私大入試、国公立の二次試験となんだかんだ2月の末まで、へたすると3月のはじめまでは精神的にきつい日々が続く。

なんとかセンター試験を乗り切れば、一息つけるのだが。

それに奥さんの入院が重なるので、東京から母が一週間ばかりきてくれることになった。おばあちゃんに会えるということで、娘たちは喜んでいるが。

そんなこんなで、気持ち的に、走る方に完全に集中できない。

シーズン最後のメインレースは4月の長野に決めたので、
1月は、暇をみつけてはLSD中心の体づくり。スタミナ養成。
2月からぼちぼちと走り込む。ロング走中心のため、レースにはでない。
3月は、いきなり篠山フル(3月7日)、そして新城トレイル(3月14日)
ここも、あくまでロング、スタミナ養成を目的とする。新城トレイルは、秋のハセツネを目指しての本格的山レース。
4月は、長野フル(4月18日)で勝負するため、ハセツネ30km(4月5日)は回避か…
5月~6月は、スピード養成をしながら、山でスタミナをつける。
7月~8月は、やはり山中心。
9月~11月で走り込む。10月には、ハセツネ完走を目指す。
11月はいびがわマラソンで去年リタイアのリベンジ走。
12月は、奈良マラソンで勝負!

こんな青写真を描いているが、あくまで、家族の健康と生活が安定していればの話である。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 4

ぶらんぼう

検査入院ですか。
気が気でない時間になりますね。
大事に至らぬことを願います。

わたしも妹に「ねえちゃん、東京なんて走らんと、さっさと悪いトコ、切らなアカンよ!」と云われたばかりです。
健康、
特に家族の健康は本当に大切ですよね。
by ぶらんぼう (2010-01-03 16:16) 

走る調律師

ウチのヨメも一昨年原因不明の不調が続き検査が続いていました。
いくつか病院を替わり、ようやく原因がわかり手術となりました。
今ほどは走っていなかったときだったので、それほど生活に支障はありませんでしたが今だったら困りそう。

奥様、何も心配することがないよう願っています。
by 走る調律師 (2010-01-03 20:24) 

hoyohoyo

>ぶらんぼうさん
いつも家のことは任せきりでお気楽でいるだけに、心配です。
自分のことなら、いいのですが、自分の身でないと心配することしかできないのが辛いです。

といいつつ、走っちゃいそうですが。
by hoyohoyo (2010-01-04 15:27) 

hoyohoyo

>走る調律師さん
うちも、数年前に病院めぐりしました。結局、よくわらかん、という結果で、またそれが再現するかと思うと、正直気が滅入ります。
本当に何でもなければよいのですけどね。
by hoyohoyo (2010-01-04 15:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。