So-net無料ブログ作成
山行き・トレイルラン ブログトップ
前の10件 | -

第18回ハセツネカップ完走記~その4 [山行き・トレイルラン]

いったんリズムが戻ってくると、気持ちも身体も驚くほど快調になってきた。

泥だらけの道の下りも、ズルズル滑るにまかせながら突っ走る。なんだか、童心に返ったみたいで、楽しい!

相変わらず雨も降っているし、暗いし、ちょっと油断すると転んでしまうような道が、快適なトレイルに見えてくるから不思議だ。

実際、前のランナーが落ちた穴(コース上にいきなり空いているのだ!)に僕も引き続き落っこちてしまい、苦笑い。「穴に落ちちゃったよ!」と叫ぶ。このあたり、テンションがおかしい。

この好調さはいつまで続くんだろうとふと頭をよぎるが、いけるところまで突っ走ってしまえ!

道は徐々に登りに入ってくる。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

第一回とやま雲上パノラマトレイル 完踏記(その3) [山行き・トレイルラン]

20091010 057.jpg ガスと風が一番ひどかった頃に写した写真

夜は雨が降っていた。疲れているのに、夜中に何度も起きる。夜早く寝るのに慣れていないからだ。

まだ暗いうちに、隣の部屋ではゴソゴソと準備をはじめている。起きだして、時間をきいてみると、4時15分。

4時40分に朝ごはん。準備をして、6時に出発というのがこの日の予定。

続きを読む


nice!(2)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

第一回とやま雲上パノラマトレイル 完踏記(その2) [山行き・トレイルラン]

20091010 047.jpg 五色ヶ原からの夜景

スゴ乗越山荘(0:29)では、Oさん、Fさんが先着して休憩していた。ここは水が豊富らしく、いくらでも水を補給していいよと言ってもらい、迷ったが、暑くなりそうだったので、1.5リットルほど補給。行動食も食べ、13:18、スゴ乗越山荘を出発。(4分休憩)

ここからしばらくは下るが、その後が越中沢岳への岩場の急登である。

続きを読む


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

第一回とやま雲上パノラマトレイル 完踏記(その1) [山行き・トレイルラン]

20091010 030.jpg 薬師岳、北薬師岳を振り返る

立山…というのは僕にとってなじみの薄い山だった。僕は北陸出身(金沢生、福井育ち、富山に本家(大時代!)がある)なので、いちどぐらいは近くまで行ったことがありそうだが、その実、富山県自体にもあまり足を踏み入れたことがなく、昨年の「劔岳 点の記」でほとんど生まれて初めて立山(特に劔岳)に登りたいと思ったぐらいだ。

続きを読む


nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

中道~御在所~地獄谷~上水晶谷~タケ谷~下水晶谷~中峠~朝明 [山行き・トレイルラン]

20091010 023.jpg
上水晶谷~タケ谷間のいわゆる鈴鹿の「上高地」

先日の土曜日のことになるが、「ラン仲間と一緒に鈴鹿山脈へ!」という念願の企画を開催することができた。

わずかな呼びかけ期間しかなかったのに、思いもかけずあっきーさん、さとりんさん、はぴちのパパさん、ラルム♪さん、ポチさんと6人も参加していただけるということで、はりきって冷やしうどん6人前をかついで、まず朝明へ。

 

続きを読む


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

中央アルプス・初めての山小屋泊 [山行き・トレイルラン]

20091010 070.jpg 空木山をくだったコルのところにある、木曽殿山荘。

今回の中央アルプス縦走の目的の一つは、「山で泊まる」こと。

これまでは、縦走にしても日帰り縦走ばかりだったので、泊まることはなかった。 しかし、それだとどうしても行動が制限されるし、立山連峰、槍・穂高などの北アルプスの縦走を考えると、山泊は避けて通れない要素なので、まずは手始めにということで、山小屋の宿泊を考えてみた。

続きを読む


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

中央アルプス(越百岳~空木岳)縦走 [山行き・トレイルラン]

20091010 020.jpg

越百岳山頂にて。背景右は南駒ヶ岳。

昨年、池山尾根から空木岳に登り、そのまま千畳敷まで日帰り縦走という、なかば無謀な計画を立てて臨み、空木岳山頂でよい連れと出会ったおかげで、ヘロヘロになりながらもなんとかやりとげた中央アルプス縦走。

空木岳から見た南駒ヶ岳のよい姿が忘れられず、今回は空木岳の南の越百岳からの縦走に挑戦した。

続きを読む


nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

おんたけ試走(になったかな) [山行き・トレイルラン]

20091010 001.jpg 田の原を出発!

去年この時期にいくつもりだった(けど、仕事疲れで断念してしまった)御嶽山に、一年ごしのリベンジ。

というか、今年のおんたけスカイレースにエントリーしてしまったため、コースを知ろうということで試走に赴いた。

目的は二つ。一年ぶりの高地を体験すること。二つめは、コースの概要を知ることだ。なにしろ、トレイルレースはロードと違ってコースの試走をしているかないかで、精神的にずいぶん違う。

名古屋でマッコルさんを拾い、田の原到着が8時50分。天気はよい。もうすでに駐車場には車がいっぱい。

 

続きを読む


nice!(1)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

宮指路岳・仙ヶ岳 [山行き・トレイルラン]

20100620-7 inugaesi2.JPG 犬返し。

天気予報と、雨雲レーダーを見て、午前中はいけると判断し、6時に家を出て小岐須渓谷へ。

小岐須山の家から上は、崩落のための補強工事で車止めが。7月24日まで続くそうだ。
同じ頃に到着の車の二人組は、渓流釣りに行くという。他に車は二台。

蛭は今日は覚悟の上。蛭が怖くて、「梅雨時期に鈴鹿に行けるか~!」と気合を入れてヤマビル対策。ヒル下がりのジョニーを、ハセツネ用に購入したATプラス、靴下、c3fitのゲーター、さらにORのゲーターにもたっぷりとまぶし、7:05発。歩いて登山口まで登っていく。

続きを読む


nice!(2)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

雲母峰 [山行き・トレイルラン]

akayashio.jpg アカヤシオ(雲母Ⅱ峰付近)

日曜日のFRUN菰野ボルダー練習会(オプションコース)の試走。

希望者はいないかもしれないが、一応事前に走っておかなきゃと思って、朝から行ってきた。

宮妻峡入り口から東海自然歩道に入り、しばらく行ったところに、駐車地がある。そこから雲母峰まで伸びているのが独標尾根道。

最初は舗装道路。車止めがしてあるので、普通の車は入れないが。そして、山道に入っていく。

続きを読む


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - 山行き・トレイルラン ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。